言語

【6月10日 (東京) ・ 13日 (京都) 】作品解説のご案内(8)

下記の通り、ポーランド作品『すべて売り物』の上映後に作品解説を行います。

・6月10日(土)13:15 東京国立近代美術館フィルムセンター
・6月13日(火)13:30 京都文化博物館

なお、ルベルスキ教授は、6月10日の東京会場では、続いて16:45からの特別プログラム「ワイダとツィブルスキ ― ポーランド派の名監督と名俳優」にも登壇します。
続きを読む

上映前挨拶のご案内

次の作品の上映前に共催者による挨拶がございます。

5月28日(日)13:30の『テキールの奇跡』:
タティアナ・ヨシペル駐日ルーマニア特命全権大使
※都合により、5月28日の挨拶はタティアナ・イスティチョアイア=ブドゥラ公使参事官に変更になりました。ヨシペル大使6月1日(木)19:00の上映前に挨拶されます。

6月3日(土)10:45の『シング・ストリート 未来へのうた』:
アン・バリントン駐日アイルランド特命全権大使

6月3日(土)16:30の『ホワイトゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)』:
パラノビチ・ノルバート駐日ハンガリー特命全権大使