言語

検事、弁護人、父親、そして息子

 ブルガリア

原題: Прокурорът, защитникът, бащата и неговият син

英語タイトル: The Prosecutor, The Defender, The Father and His Son

監督: イグリカ・トリフォノヴァ

製作年: 2015年

上映時間: 102分

製作国: ブルガリア、スウェーデン、オランダ

言語: ボスニア語、英語、スウェーデン語(日本語・英語字幕)

(チラシでは「ブルガリア語」と表記しておりますが、正しくは上記の通りになります)

ジャンル:ドラマ

上映フォーマット: BD

  日本初公開

東京

6月7日 (水) 15:00
6月11日 (日) 16:15

京都

6月13日 (火) 18:30
6月25日 (日) 16:00
スケジュール

オランダ・ハーグにある旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷。ボスニア紛争の司令官だった男の戦争犯罪を問う裁判で2人の法律家が相対峙する。弁護人ミハイルは、これまで被告人に対する告発をすべて退けてきた。一方、被告人の有罪を確信した検事のカトリーヌはある若者を証人として召喚する。兵士として被告人の指揮下にあったという若者の証言に疑問を抱いたミハイルは、ボスニアに若者の家族を探しに行く。実話に基づくヒューマンドラマ。

上映場所

東京国立近代美術館フィルムセンター

National Film Center, The National Museum of Modern Art, Tokyo

〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6
お問い合わせ:ハローダイヤル 03-5777-8600
Access Map >

会場案内
京都府京都文化博物館

THE MUSEUM OF KYOTO

〒604-8183 京都府京都市 中京区高倉通三条上る東片町623−1
お問い合わせ:075-222-0888
Access Map >

会場案内

シェア: