言語

スザンヌ

eu_filmdays_flags_FRANCE フランス

原題/英語タイトル: Suzanne

監督: カテル・キレヴェレ

製作年: 2013年

上映時間: 94分

製作国: フランス

言語: フランス語(日本語字幕)

ジャンル: ドラマ

上映フォーマット: DCP

東京

6月5日 (金) 15:00
6月13日 (土) 14:00

京都

7月8日 (水) 13:30
上映スケジュール

デビュー作『聖少女アンナ』(10)が優秀な新人監督に与えられるルイ・デリュック賞を受賞した女性監督カテル・キレヴェレの待望の監督第2作『スザンヌ』は、奔放に生きる女性とその家族との関係を描く作品だ。映画は幼いスザンヌが他の子達と一緒に舞台でダンスする微笑ましい場面から始まる。母親は既に 他界し、姉妹はトラック運転手として働く父親に育てられている。時が過ぎ、スザンヌは高校生となっている。ある日、学校に呼び出された父親は、スザンヌが 妊娠しており、堕胎するには既に手遅れであることを知らされる。やがてスザンヌは男の子を生むが、好きな男ができると子供を父親のもとに残したまま消息を 絶つ……。スザンヌを演じるサラ・フォレスティエや、は父親 を演じたフランソワ・ダミアンが素晴らしい。

2013年カンヌ映 画祭 批評家週間オープニング作品

上映会場

東京国立近代美術館フィルムセンター

〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6

お問い合わせ:ハローダイヤル 03-5777-8600

Access Map

会場・チケット情報
京都府京都文化博物館

〒604-8183 京都市 中京区三条高倉

お問い合わせ:075-222-0888

Access Map

会場・チケット情報
Photo credit: DR